第8回関西学生映画祭 参加作品決定のお知らせ‼

11月16日より、十三シアターセブンにて開催する
第8回関西学生映画祭!!
今年は例年の倍以上の応募をいただき、厳選なる審査の結果、
以下の11作品を上映することが決定いたしました!

『Welcome to Tsunami Village』
監督:茂野新太

『オーマの家』
監督:金子実怜奈

『カミング、バック』
監督:シェーク・M・ハリス

『ポスト西入ル』
監督:林龍之介

『リバース・パイン』
監督:村山直人

『愛をたむけるよ』
監督:団塚唯我

『昨日はすべて返される』
監督:さとうゆか

『君が振り返る。とても眩しいと思った。』
監督:渡辺和樹

『幸運銀行』
監督:土居佑香

『今夜、大地は赤く見える』
監督:肖 芸凡

『探偵クラブ~謎を呼ぶ女~』
監督:天野雄喜

選ばれた皆様、本当におめでとうございます‼

 

そして、今回の上映会で流すことが叶わなかった監督の皆様、本当に申し訳ございません。

時間の許す限り、応募していただいた作品は流そうという所存でしたが、想定を超えるご応募をいただき、
今回は見送りという形になりました。
皆様の熱意ある作品を観て、コチラも感銘を受けましたので、そんな皆様に恥じることのない映画祭にしたいと
思っております。皆様の今後のご健闘を心からお祈りいたします。

というわけで、
当日、お時間のある方がいらっしゃいましたら、ぜひ、ご来場していただけると幸いです。

委員一同、心よりお待ちしております。

1件のコメント
  1. OnHax Me

    […]The facts mentioned inside the post are a few of the best available […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です